おいしいお米のために

ここから本文です。

2018年10月19日

西中小学校で、児童たちが育てた町内産米「ゆきひかり」の脱穀を行っていました。地域の方の協力のもと児童たちは約10kgのお米を脱穀しました。「上手にできた!」「たくさんできたね」と児童たちも大満足。脱穀したお米は11月17日(土)に行われる西中地区の地域行事、「ふれあいまつり」にておにぎりとしてみんなで味わう予定です。

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る