コロコロがいっぱい!麦稈ロールの季節です

ここから本文です。

2022年8月16日

今の時期、町内のいたるところで麦稈ロールを見ることができます。
北海道らしさを感じるこの景色。本州のかたはこれが何か知らないかたも多いのではないでしょうか?
これは、小麦を収穫した後に残った麦わらを丸めたものです。
麦稈ロールは、牧場に運ばれて牛のベッドとして使われています。
麦稈ロールによく似たものとして、牧草ロールというものがあり、こちらは名前の通り牧草を丸めたもので、牛のごはんとなります。
麦稈ロールが転がるのどかな中富良野町の田園風景、ぜひ一度見に来てください!

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る