フォトトピックス

子どもたちの歯を守ろう!虫歯予防の紙芝居

2021年11月4日

拡大画像を見る

拡大画像を見る

拡大画像を見る

中富良野町で保健師実習中の旭川医科大学生2人が、町内の0~2歳の親子を対象に歯の健康についての発表を行いました。
発表は、実習生オリジナルの紙芝居で、歯磨きしないと「ばいきんオバケ」が喜んで活動する(虫歯を作る)というもの。お口の中にどんどん増えていく「ばいきんオバケ」を、子どもたちに歯ブラシで退治してもらいました。
紙芝居や実習生のお話を通してお母さん方は、子どもたちの歯を守るためポイントについて、考えたり再確認したりと良い機会となりました。
未来の保健師さん、今後の活躍に期待しています!

フォトトピックス

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る