中富良野町公共下水道事業経営戦略について

 中富良野町公共下水道経営戦略は、将来にわたって安定的な事業を継続していくための中長期的な経営の基本計画とし、計画的かつ合理的な経営を行うことにより収支の改善等を通じた経営基盤の強化等を図ることを目的としています。
 計画期間は、平成29年度から平成38年度までの10年間とします。なお、期間中であっても必要に応じて随時計画の内容について見直し、PDCAサイクルによる持続的な取り組みをしていきます。
pdf ・中富良野町公共下水道経営戦略 (1.4MB)(PDF形式)
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る