登山訓練

目的

登山ルートの把握と山間部の気候を体験する。さらに、山岳救助方法を会得する。

訓練内容

登坂訓練、山岳地理調査、負傷者検索搬送訓練、無線通信訓練及び使用可能地帯調査
 
  
  
 
  
  
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る