ここからメインメニュー

  • トップ
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 教育・スポーツ
  • 観光・産業
  • 行政情報
  • 組織情報

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

現在のページ ホーム >  観光・産業 >  商業・工業に関すること >  はたらく住環境応援事業補助金について

はたらく住環境応援事業補助金について

1 趣旨

  • 町内定住人口の増加とともに本町に居住する従業員等の福利厚生の充実と職住近接の促進を図るため、事業者が町内に社宅等を新たに建設した場合、その費用の一部を補助するものとする

2 事業内容

  • 中富良野町内に建設する1戸当たり10平方メートル以上の社宅等(集合住宅、1戸建住宅)を補助対象者が建設し、従業員等が居住する社宅等に対し、1戸当たり補助を行う
(1)社宅等の建設に係る経費のうち、1戸当たりそれぞれの金額を支出する
(2)社宅等において居住する従業員等は、町内に住所を定めるよう努めなければならない
(3)取得後、5年間は社宅等として供用しなければならない
(4)上記について、守られない場合、町は補助金の返還要求を行うことができる
 

3 補助率

  • 補助金の交付額は、社宅等の新築にかかる費用の2分の1とする。ただし、土地及び減価償却の対象となる資産の費用並びに租税公課は除く。なお、次の1戸当たりの金額を限度とする
(1)1戸当たり 150,000円(10平方メートル以上50平方メートル未満)
(2)1戸当たり 300,000円(50平方メートル以上) 

4 事業期間

  • 平成30年度から平成32年度 3ヵ年間

5 補助対象者

(1)町内に社宅等を建設する法人及び個人
(2)平成30年4月1日以降に社宅等を建設すること
(3)申請日の属する年度の前年度において納付すべき市町村民税及び公共料金の滞納がないこと
(4)暴力団又は暴力団員と関係を有する者に該当しないこと
(5)その他、町長が不適当と認めたものは補助対象者としない
 

6 申請手続き

下記「様式1」を役場産業建設課商工観光労働係へ提出すること
 

はたらく住環境応援事業補助金交付申請書類等 一式

7 お問い合わせ

  • 役場産業建設課 商工観光労働係(電話 0167-44-2123)
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー