ここからメインメニュー

  • トップ
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 教育・スポーツ
  • 観光・産業
  • 行政情報
  • 組織情報

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

平成19年度

平成19年度の町職員の任免、給与、勤務条件など人事行政の運営状況についてお知らせします。町職員の給与は、国家公務員などの給与に準じて定められていますが、町民みなさんの一層のご理解をお願いします。

1 職員の任免及び職員数に関する状況

(1)職員の採用と退職(平成19年度)

職員の採用と退職(平成19年度)
区分 新規採用者数(人) 退職者数(人)
定年退職 勧奨退職 普通退職
一般行政職 4 2 0 4

(2)部門別職員数の状況

部門別職員数の状況
区分 職員数 対前年度増減数
18年度 19年度
一般行政部門 72 70 ▲2
特別行政(教育)部門 9 10 1
公営企業等会計部門 47 47 0
128 127 ▲1

2 職員の給与の状況

(1)人件費の状況(平成19年度普通会計決算)

人件費の状況(平成19年度普通会計決算)
人口 歳出額A 実質収支 人件費B 人件費率 B/A
5,677人 4,909,006千円 81,426千円 741,672千円 15.1%
(注)人口は、住民基本台帳平成20年3月31日現在。人件費には、一般職員給与のほかに町長などの特別職の給与、町議会議員の報酬、各執行機関の委員の報酬などが含まれています。

(2)職員給与費の状況(平成19年度普通会計決算)

職員給与費の状況(平成19年度普通会計決算)
職員数A 給与費 1人当たり給与費 B/A
給料 職員手当 期末手当 計B
84人 328,480千円 54,881千円 136,682千円 520,043千円 6,191千円
(注) 職員手当には、扶養、住居、通勤、寒冷地、管理職、時間外手当等が含まれます。

(3)職員の平均給料月額、平均給与月額及び平均年齢の状況(平成20年4月1日現在)

職員の平均給料月額、平均給与月額及び平均年齢の状況(平成20年4月1日現在)
区分 平均給料月額 平均給与月額 平均年齢
一般行政職 340,200円 384,200円 43歳11月
技能労務職 294,100円 354,000円 40歳9月

(4)初任給及び経験年数・学歴別平均給料月額の状況(平成19年度)

初任給及び経験年数・学歴別平均給料月額の状況(平成19年度)
区分 初任給 7年以上10年未満 10年以上15年未満 15年以上20年未満
一般行政職 大学卒 172,200円 327,000円
高校卒 140,100円 202,300円 237,300円 270,100円

(5)期末・勤勉手当の支給割合(平成19年度)

期末・勤勉手当の支給割合(平成19年度)
区分 中富良野町 国家公務員
期末手当 勤勉手当 前年比 期末手当 勤勉手当
6月 1.4月分 0.725月分 1.4月分 0.725月分
12月 1.6月分 0.775月分 0.05 1.6月分 0.775月分
3.0月分 1.5月分 0.05 3.0月分 1.5月分
(注)国と同様に職務上の段階、職務の級などによる加算措置があります。

(6)退職手当の支給割合

退職手当の支給割合
区分 中富良野町 国家公務員
自己都合 勧奨・定年 自己都合 勧奨・定年
勤続20年 23.5月分 30.55月分 23.5月分 30.55月分
勤続25年 33.5月分 41.34月分 33.5月分 41.34月分
勤続35年 47.5月分 59.28月分 47.5月分 59.28月分
最高限度額 59.28月分 59.28月分 59.28月分 59.28月分
(注)北海道市町村職員退職手当組合に加入

(7)その他の手当(平成19年度)

その他の手当(平成19年度)
区分 内容
扶養手当 配偶者 13,000円
配偶者以外の扶養親族 6,500円
15歳から22歳までの子1人 5,000円加算
住居手当 借家家賃が12,000円を超える場合に27,000円を上限として支給
持家 7,000円
(平成20年度より新築又は購入から5年間に限り2,500円支給)
通勤手当 交通機関利用者運賃等相当額
限度額 55,000円
自動車等利用者(2㎞以上)
通勤距離に応じ2,000円~24,500円
特殊勤務手当 町立病院医師研究研修手当 240,000円
町立病院看護師夜間看護手当 1回 6,000円
伝染病消毒作業手当 1回 300円
管理職手当 院長職 給料月額の13%
副院長職 給料月額の11%
課長・参事職 給料月額の10%
課長補佐・主幹職 給料月額の 8%
時間外勤務手当 支給総額 14,564千円
支給対象1人当たり年額 192千円
寒冷地手当 毎年11月から3月まで職員区分に応じ支給
世帯主で扶養親族のある職員 26,380円
その他の世帯主である職員 14,580円
上記以外の職員 10,340円

(8)特別職の給料・報酬(平成19年度)

特別職の給料・報酬(平成19年度)
区分 月額 期末手当支給割合 備考
給料 町長
4月1日~9月22日
710,000円
9月23日~3月31日
730,000円
6月 2.15月分
12月 2.35月分
 
計 4.5月分
職制上の加算措置なし
副町長 〃 585,000円 〃 600,000円
報酬 議長 245,000円
副議長 187,000円
委員長 170,000円
議員 160,000円

3 職員の勤務時間その他の勤務条件の状況

(1)勤務時間の状況(平成20年4月1日現在)

勤務時間の状況(平成20年4月1日現在)
1週間の勤務時間 勤務時間の割り振り(標準的なもの)
始業時刻 終業時刻 休憩時刻 週休日
40時間 8時30分 17時30分 12時00分~13時00分 土曜日・日曜日

(2)年次有給休暇の取得状況

年次有給休暇の取得状況
総付与日数 総取得日数 対象職員数 平均使用日数
4,879日 941日 126人 7.47日
(注)取得日数は、平成19年1月1日から平成19年12月31日までの間

(3)育児休業の取得状況(平成19年度)

育児休業の取得状況(平成19年度)
区分 取得者数
育児休業 2人

4 職員の分限及び懲戒処分の状況(平成19年度)

職員の分限及び懲戒処分の状況(平成19年度)
区分 件数
分限処分 0件
懲戒処分 0件

5 職員の服務の状況(平成19年度)

職員の服務の状況(平成19年度)
区分 延べ人数
職務専念義務免除 126人
(注)職務専念義務免除には総合健診受診を含む。

6 職員の研修の状況(平成19年度)

職員の研修の状況(平成19年度)
区分 参加人数 研修内容
北海道市町村職員研修センター 17人 地方自治法・管理能力研修など
町村会研修 13人 町村職員基礎・法務研修など
職場内研修 133人 健康管理・メンタルヘルス・教養研修など
その他研修 9人 ライフプランセミナー・接遇研修など

7 職員の福祉及び利益の保護の状況

(1)健康診断の状況(平成19年度)

健康診断の状況(平成19年度)
区分 受診者数
総合健診 101人
職員検診 27人

(2)公務災害及び通勤災害の状況(平成19年度)

公務災害及び通勤災害の状況(平成19年度)
区分 件数
公務災害 2件
通勤災害 0件

(3)職員互助会の状況

職員互助会は、会員相互扶助の精神に基づき、福利と親睦を図り、事務の研修と改善を行い、明るく清浄な職場環境の発展に寄与することを目的に組織され、会員からの会費と一部町からの補助金をもとに運営されています。
主な事業は、町内イベント参加、ボランティア活動、会員等の健康管理、保健体育及び文化教養等の各種事業を実施しています。

8 公平委員会に係る業務の状況(平成19年度)

公平委員会に係る業務の状況(平成19年度)
区分 件数
勤務条件に関する措置の要求 0件
不利益処分に関する不服申立て 0件
【総務課庶務係】電話:0167-44-2122
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー